HOME > アジア戦略室

アジア戦略室

アジア戦略室は「海外進出のベストアドバイザー」

アジア情勢は刻々と変化し、規制緩和や投資環境が改善される一方、現地拠点設立時において、進出形態の選択、煩雑な手続き申請業務、外貨送金問題といった課題に直面する経営者が急増しています。
『アジア戦略室』では、アジア進出の経験に基づく的確な経営支援サービスを提供しています。
日本企業の99%を占める中小企業に対し、企業成長の一躍となる「海外進出」を実現させるべく、海外駐在員による市場調査とモニタリングを実施。初期投資の超低コスト化を実現しました。その後の企業構築から拡大期、成熟期をむかえるまで、共和技研グループが支援します。

 
海外展開のステージ
企業に合わせたタイムリーな支援を最適なプロジェクトチームで推進します。

 width=
現地法人、支店、駐在員事務所の
  設立支援
現地法人設立後の組織管理構築支援
現地従業員採用業務、人材教育
事業化計画の作成アドバイス
中国当局とのコミュニケーション支援
合弁契約や定款の作成アドバイス
財務会計および税務に関する
  アドバイス
内部統制の構築、運用診断
内部監査手法構築、実行支援
リスクマネジメント構築運用支援
現地従業員の日本人化教育
現地法人の財務調査、税務問題の
  洗い出しと解決

 

ストラクチャーサポート
財務および税務デューデリジェンス
  の実行
M&Aや合併支援
香港証券取引所および
  中国証券取引所への上場支援

中国進出の初期サービス

 



「ご希望の中国国内都市について」
・経済活動調査
・中国当局のプライオリティ性分析

 
 
 
展示ブース管理
・コンシェルジュによるファーストプレゼン
・商談会のスケジューリング
 

 
現地営業スタッフによる開拓
・パンフレット作成(現地拠点公用語翻訳)
・ユーザーリスト作成
・アポイントによる営業活動
・販売促進活動
 
 
 
Webショップ(進出拠点)の運用
・Webショップ構築(翻訳含む)
・日常の運営管理
 
コメントは受け付けていません。